. . .

8割以上のFXシグナルにおいて用いられているのば、分割TP(マルチTP)システムです。

この分割TP(マルチTP)は結果をごまかすための手段として用いられることもあり、賛否両論ではあります。

果たしてこの分割TP(マルチTP)は有りなのか無しなのか、徹底的に考察していきたいとと思います。

TP分割によるSLの薄まり

これは☆9評価をしているProFxSignalsでも申し上げたところですが、TPが3つに対しSLが一つである結果、とある問題が発生します。

それは結果表記におけるSLの希薄化です。

TPが3つありますが、仮にフルでTPに到達した(TP3到達)場合、

  • TP1:+20pips
  • TP2:+50pips
  • TP3:+140pips

と表示され、運営者はトータルとして+210pipsと計上します。

一方でGBPCHFが全くTPに引っ掛からず、ストレートにSLに引っ掛かった場合は、-100pipsとなります。

ところがTPが分割的に計上される以上は、SLも等条件とすれば、

  • -300pips

と計算するのが適切なはずです。しかし表記上は100pipsの負けなので、わざわざご丁寧に-300と表現する配信者はどこにも存在しません。

このように考えると、「分割TP(マルチTP)をする配信者は質が低い」と感じる人も多いかもしれません。

分割TP(マルチTP)を配信しなければならない意図

上記のことから、「分割TP(マルチTP)は結果をごまかすツール」と思われることは仕方のないことでしょう。

しかし、いくら誠実なトレーダーだとしても、「ある程度結果は大きく見せないと売れない」という現実があります。

ピュアトレード主義で、☆10評価をさせていただいたForexlivesginalさんなどは、

「シグナル配信なんて端金なのになぜやってるのかわからないし、売れる気も全くない」

という稀有な存在です。しかし世の中、せっかくシグナルを売るのだから、より良い結果を見せて引き付けることは、

マーケティング上何ら不思議なことではありません。

私たちは販売者がある程度の成績を収めながら、よりたくさんの入会者を抱えようとすることについては、一定の理解を示す必要があります。

したがって、「分割TP(マルチTP)がすべて悪 」というのもまた、行き過ぎた考え方になってしまいます。

シングルTPでもちょっとした落とし穴はある

少し複雑な視点になりますが、シングルTPも実際には分割TP(マルチTP)と同様の動きになっているといえる場合になります。

というのは、シングルTPの場合に、”Close half and Break even”(半分をクローズして、残りのポジションをブレークイーブンに)

という指示が出た時を考えましょう。

例えば1ロットのロングを50pipで半分決済し、残り0.5ロットを運用し続けるという感じです。

しかしこれは0.5ロットをTP1、TP2で運用していることと同じにはなりませんか?

ある程度の水準に達したときに半分利確するということは、予期されていたはずのことなのですから、このような指示をすることはあらかじめ分割TP(マルチTP)をしていることと等しいとも言えます。

私のつたない文章表現だけでご理解いただけるかは不安ですが、このように考えると、実はあらかじめTPが分かれている方が指示が明確といえるかもしれません。

流れの確認をするのための分割TP(マルチTP)

分割TP(マルチTP)を出す配信者は、ある程度の利確ポイントを示しているわけで、例えばF〇recastcityでいうところのターゲットを示しているという考え方もできます。

どこを利確ポイントに置くかは利用者次第といったところでもあるでしょう。

ただ、冒頭で結論づけた通り、TP1からTP3までの利確ポイントをすべて把握しながらトレードすることは、初心者にとってはほとんど無理と言えます。

EAであればこういった取引は可能なので、もし必要ならばEAを使うことをお勧めします。

ForexlivesignalかUnitedSignalsでよい

と、ここまで申し上げましたが、結局のところ90%以上の分割TP(マルチTP)シグナルは懐疑的(成績がひどい)というのが、何百ものシグナルを分析してきた私たちの体感といえます。。

結局のところ当サイトのシグナル評価でも高評価としているのは、ほとんどがシングルTPのシグナルです。

結局(ほとんど)シングルTPである、見出しのシグナルが最も望ましいといえるでしょう。

もし分割TPで流れを確認したいとも割れる方がいらっしゃったら、当サイトで上位評価をしているシグナルを利用することをおすすめします。

とりわけForexlivesginalは勝率は抑えられていますが、一発あたりの狙いは大きいため、万一乗り遅れても大した影響がないため、やはり最適といえます。

~告知欄~

FXシグナルへの入会・加入方法

  • 各シグナルの運営者に連絡し、加入したいことと旨を申し出、価格を確認する。
  • 支払いを行い、VIPリンクにアクセスする。
    ※支払いはPayPal、仮想通貨などが主流です。

シグナルの加入方法・支払い方について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

FXシグナルおすすめランキング

  • 1位:Forexlivesignal
    →RRRが理想的な最高峰シグナル。詳しくはこちら
  • 2位:UnitedSignals
    →堅牢なプロフィットが華麗。詳しくはこちら
  • 3位:ProFX Signals
    →確かなマーケットアウトルックと真摯な対応。詳しくはこちら

コミュニティへのご招待

「このシグナルが気になる!」「このシグナルが良いよ!」という方は語り合いませんか。

こちらからどうぞ。(または画像をタップしてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

メニュー